出張帰りのその夜に

名古屋方面への出張が多い私は、新幹線を利用する為、自宅の最寄り駅から池袋での乗り換えて東京駅へ向かいます。つまり帰りは池袋で乗り換える訳ですが、JRの改札を出ると池袋の風俗街が私を呼んでいる気がしてしまうのです。

いや、出張の帰りの新幹線の中で、既に風俗遊びして帰ろうと決めているのでしょう。

池袋には、学生の頃から通っている馴染みのファッションヘルスがあります。遊ぶのはだいたいいつもそのお店です。

たまには他のお店も探してみようかとも思いますが、女の子のそれなりに変わっているし、飽きることは絶対にありません。

そう大きなお店ではありませんが、待合室も女の子がいる部屋も、いつも綺麗でイイ感じなのです。
女の子は、入り口の顔写真を見て指名していますが、同じ女の子を選んだことはありません。
彼女にしたいと思う訳ではないですし、折角お金を払って遊ぶのですから、より多くの女の子を味わいたいのが本音です。
独身時代には気にしたこともありませんでしたが、結婚後はシャワーでは固形の石鹸を使ってもらうようにしています。

実は、独身時代に遊びに来た時に、女の子から教えてもらったことがあるのです。「結婚している人などは、帰宅してから怪しまれないようにボディーシャンプーじゃなくて、固形石鹸を使って欲しいって言う人も多いんです」と。

固形石鹸の方が匂いが薄いようです。
そのお店は、昔はフェラのままイカせてくれていたんですが、今は専ら騎乗位スマタでイカせてくれるスタイルです。
ヌルヌルのローションでスマタされると、本当に入ってるかと思うほど気持ちいいので良いのですが、本音を言うと私は「フェラ派」。

時には、女の子にお願いして、立ちフェラスタイルで頭を軽く抑えながらイカせてもらうこともあります。

風俗を慣れてはいけないかもしれませんが、出張帰りの息抜きはには、私はリラックス出来る、学生時代から慣れ親しんだ池袋を選びます。

フーゾクDX風俗店一覧